遠距離恋愛緊急事態宣言の画像

遠距離恋愛

緊急事態宣言再び!遠距離恋愛カップルがとるべき行動とは?

こんにちは、ひでまるです。

1月7日より、東京都と神奈川県、埼玉県、千葉県を対象に緊急事態宣言の発令が決定されましたね。

緊急事態宣言が再び、、、、

新型コロナ拡大のための措置のため仕方ないことではございますが、

遠距離恋愛カップルにとっては緊急事態宣言は悪影響でしかありませんね。

前回の緊急事態宣言が出た時の経験を踏まえて今回は緊急事態宣言が出た時の

この記事では、遠距離恋愛カップルに及ぶ影響と取るべき行動や乗り越え方について紹介します。

緊急事態宣言の発令が遠距離恋愛カップルに与える影響

乗り越え方を知る前に、まずは緊急事態宣言が遠距離恋愛に与える影響を知っておきましょう。

会えなくなる

シンプルに会えなくなりますよね。ここが1番怖い影響ですよね。

ただでさえ遠距離恋愛で会う頻度が少ないのに。

後で詳しく書いていきますが、交通手段が制限されてしまったり。

また、移動については前回同様厳しい目が向けられると思います。

感染を拡大させているのが遠距離恋愛カップルとは思いませんが、

場合によっては当事者になってしまうリスクは少なからず含まれていると思いますので注意が必要ですよね。

Go Toトラベル停止

Go Toトラベルについては少し前から停止されているので今更驚くことではありませんが、

再開は程遠いですし、Go Toトラベルは遠距離恋愛カップルの強い味方だったはずです。

時短営業で会うところが限られる

意外と苦しいのがこれですよね。

会えたは良いけど行くとこがない。

時短営業で8時までの営業だとしたらかなり行くところが限られてしまいますよね。

緊急事態宣言によって交通手段が制限される可能性がある

前回の緊急事態宣言の時は交通手段がかなり制限されましたよね。

場所や時期によってはどこにも行けない状態なんてことも。

しかし、対応については前回の経験があると思うので、ある程度は動くんじゃないかな?と思います。

そもそも緊急事態宣言が発令していない県もあるので。

ただ、中には前もって予約していたものがキャンセルになる可能性があるので心配ですよね。

飛行機

飛行機がかなり飛ばなくなったので、

欠航や運行スケジュールの変更等がありましたね。

飛行機はほとんど当てにできな状態でした。

バス

バスについてもかなり制限されて、

前もってとっていたものはことごとくダメになりましたね。

電車(新幹線など)

電車だけは何とか動いていたような記憶があります。

基本的に利用していた飛行機とバスがダメだったのですが、電車は比較的に動いていたと思います。

 

緊急事態宣言、今回と前回との違いはなにか

今回の緊急事態宣言について現時点でわかる

前回の緊急事態宣言ではお店に休業要請が出されたことによってかなり経済状況が悪化しました。

そこで今回の緊急事態宣言の内容は簡単に言うと

感染リスクは抑えていくが経済もしっかり動くようにしようと言うスタンスになっていると思います。

ある程度限定的に行うようですね。

今のところ1都3件

前回の緊急事態宣言は最初の発令が7都府県。発令後すぐ全国に拡大していきましたね。

今回は今のところ、緊急事態宣言が出ているのが1都3件なので緊急事態宣言が出ている地域は比較的少ないですね。

少し後に関西3府県が緊急事態宣言を政府に要請

続け様に、大阪、京都、兵庫も緊急事態宣言の準備に入りましたね。

デカデカとニュースになっていますが、要請している段階なのでまだ出てはいないようですね。

飲食店や事業者、施設などに時短要請

前回までは、お店には休業要請が出されていました。

ほとんどお店が閉まっていた状態ですよね。

その点今回は時短営業をするようにと言うことで

休業まではいかないけど、遅くまですると感染リスク高まるからやらないでねって感じですね。

特にマスクを外してお話しする飲食店は感染リスクが高いと専門家から指摘されているみたいですね。

海外からの入国はできるみたい?

曖昧で申し訳ありませんが、海外からの入国はできるみたいです。

入国前に検査を受けることが条件のようです。

国を超えて遠距離恋愛されている国際遠距離恋愛の場合は一時帰国も容易ではないですし、

コロナの影響はかなり大きいと思います。

緊急事態宣言が発令された今、遠距離恋愛カップルがとるべき行動とは

緊急事態宣言が出た場合に遠距離恋愛カップルはどんな行動をとるべきでしょうか?

コロナ禍を乗り越える方法については以前記事を書いたのでのりほどURLを貼っておきますので

あとで見ていただけたら嬉しいです。

会うのを控える

会うのを控えるのも大事ですよね。

会う頻度が落ちてしまうのはかなり寂しいことですが、

少しでもリスクを抑えていくもの大切ですね。

会う場所を考える

はっきり言って少し気が緩んでいたと思います。

人が多いところで歩いたり。

私自身ピークは過ぎたと思い込んで気が緩んでました。

なるべく感染リスクがあるところは避けるなど感染経路について敏感になりましょう。

会えない場合はテレビ電話などで乗り越える

遠距離恋愛の王道ツールである『テレビ電話』ですが

緊急事態宣言下では利用しない手はないでしょう。

日常的にテレビ電話をする遠距離カップルは物足りなさを感じると思いますが、

普段テレビ電話をしない場合は会えない変わりに利用してみると良いです。

自分磨きをする

会えないからこそできないこともあると思います。

今回はコロナ感染拡大によって急に会えなくなってしまうケースですよね。

きっと会うのが楽しみで色々準備していたと思います。

また振り出しに戻るようで大変辛いですが、この期間もしっかり自分磨きをして

パートナーにいいところを見せられるように自分磨きをしていきましょう。

まとめ

緊急事態宣言が出て、遠距離恋愛カップルにはかなり影響が出ると思います。

会うのもできず辛い状況が続くと思います。

新型コロナによって深刻な状況ですが、一緒に頑張っていきましょう。

 

The following two tabs change content below.
HIDEMARU

HIDEMARU

こんにちは、当ブログ編集者のHIDEMARU(ヒデマル)です。 筋トレサラリーマンの雑記ブログを、ほのぼのと本気のバランスを上手くとりながら有益な情報を発信していきます。

ブログランキングに参加してるのでクリックしてもらえたら嬉しいです!

-遠距離恋愛
-,

Copyright© HIDEMARU BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.