エニタイム休会・退会方法の画像

その他ブログ

エニタイムフィットネスの休会と退会は10分で完結!方法と注意点を解説!

こんにちは、ひでまるです。

最近諸事情があり、エニタイムを休会しました。

エニタイムの休会は意外と簡単にできたのであっさり休会できました。

手続きが面倒、時間がかかりそうと思っている方のために

その時に感じた注意点と休会方法、ついでに退会方法を解説していきます。

 

エニタイムの休会方法と退会方法

エニタイムを休会・退会される方は下記の方法で休会・退会することができます。

エニタイムの休会方法

エニタイムの休会方法はとても簡単です。

持参していくものも特にありません。

  1. スタッフのいる時間帯に所属店舗にいく
  2. スタッフに休会したいと伝え、休会届をもらう
  3. 休会届を記入
  4. セキュリティーキーを無くさないように保管する

1〜4の作業で長くても10分くらいです。

エニタイムの休会方法(HP)

こちらはホームページに記載してあるエニタイムフィットネスを休会する際の手続き方法です。

所属店舗にて、休会手続き(「休会届」の提出)を行っていただきます。休会手続きの締切日は、「毎月10日(※1)」で、休会開始を希望する月の前月10日までのお手続きで、休会開始希望月の1日より1ヶ月単位で休会扱いとなります。
休会届をご提出いただく際に、復帰月をご記入いただきます。復帰月から自動復帰となり、通常の月会費をお支払いいただきます。(※2)
※1 10日がノースタッフデーの場合、前営業日が締切日となります。
※2 休会期間中は休会費1,100円(税込)が毎月発生します。

(エニタイムフィットネス公式サイト)

必ず所属店舗のスタッフアワーの際に行かなければならないので時間や日程などには注意が必要です。

エニタイムの退会方法

退会する時でもとても簡単です。

持参していくものもございません。

  1. スタッフのいる時間帯に所属店舗にいく
  2. スタッフに退会したいと伝え、退会届をもらう
  3. 退会届を記入
  4. セキュリティーキーを自分で処分する

退会手続きも休会時同様に10程度で終了します。

エニタイムの退会方法(HP)

こちらはホームページに記載してあるエニタイムフィットネスの退会方法です。

所属店舗にて、退会手続き(「退会届」の提出)を行っていただきます。退会手続きの締切日は、「毎月10日(※)」で、当月の月末での退会となります。なお、最終の月会費は、退会月の27日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に口座振替にて引落しさせていただきます。
※ 10日がノースタッフデーの場合、前営業日が締切日となります。

(エニタイムフィットネス公式サイト)

退会手続きの締め切り日は毎月10日になるので、うっかり過ぎてしまって翌月にならないように覚えておきましょう。

エニタイムの休会と退会する時の注意点

エニタイムを休会・退会する時にいくつか注意点があるので予め知っておくと無駄な手間が省けます。

所属店舗の確認を忘れずに!

複数の店舗を利用していると、自分の認識とは別の店舗となっている場合もあるので注意が必要です。

よく器具のラインナップやアクセス、気分などによって何店舗か使い分けている方も多い思います。

過去2ヶ月においての利用店舗ごとの利用回数によって初回の登録した店舗から頻度の多い店舗への移籍となります。

規約には文書での通知をもってと記載されています。

曖昧な方はエニタイムに問い合わせて確認しておくのがベストです。

スタッフがいる時じゃないと手続きができない

休会する時には休会届、退会する時には退会届の記入が必要です。

この手続きはスタッフから書類をもらい指示に従い記入するのでスタッフアワーでなければなりません。

エニタイムHPで各店舗のスタッフアワーを確認してからいきましょう。

休会の場合は休会料金が発生する

休会の場合はお金がかかるので注意が必要です。

料金は1ヶ月1100円なので無料で休会できるという訳ではありません。

退会後の再入会時には入会した時と同じ費用がかかる

再入会時には入会金やセキュリティーキー発行手数料などの費用がかかります。

要するに二回も同じような金額を支払うことになります。

再入会するかもしれない方は退会ではなく休会にして様子見るのもありだと思います。

休会・退会の手続き締め切り日が毎月の10日ある

休会・退会する際の締め切り日が毎月の10日にあります。

10日がスタッフアワーがない場合はその前の営業日になるので注意が必要です。

締め切りをすぎると翌月になってしまうのでしっかり覚えておきましょう。

休会は無期限じゃない

休会には期限があるので注意が必要です。

休会する際、復帰月を決めなければないので予め決めておくか、決まっていない場合は休会できる期間のギリギリまでにしましょう。

決めた復帰月よりも早く復帰する場合はスタッフに事前連絡が必要になります。

ちなみに、休会できる期限は店舗によって違うみたいですが、半年から1年間ほどのようです。

エニタイムを休会や退会するのに必要なもの

エニタイムを休会や退会する時に必要ものをご紹介します。

エニタイムを休会する時に必要なもの

エニタイムを休会する時に必要なものは特にございません。

スタッフさんが必要な書類やペンなどを用意してくれます。

持ち物ではありませんが、予め休会した後の復帰月を決めておくと良いと思います。

エニタイムを退会する時に必要なもの

エニタイムを退会する時に必要な持ち物は休会時と同じく特に必要なものはありません。

もし個人ロッカーに荷物を保管しているならそれらが入る袋などを持っておくと良いかもしれません。

 

まとめ

皆さん参考になりましたか?

エニタイムの休会や退会はあっさりできます。

意外と休会という手段があることを知らなかったり、手続きが面倒で無駄な会費を払ってしまってる方も多いかと思います。

この機会に自分の状況などを見直してみるのも良いかと思います。

決断できたら、上記の方法と注意点を理解して実際に手続きしてみましょう。

 

The following two tabs change content below.
HIDEMARU

HIDEMARU

こんにちは、当ブログ編集者のHIDEMARU(ヒデマル)です。 筋トレサラリーマンの雑記ブログを、ほのぼのと本気のバランスを上手くとりながら有益な情報を発信していきます。

ブログランキングに参加してるのでクリックしてもらえたら嬉しいです!

-その他ブログ
-,

Copyright© HIDEMARU BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.